価値を集め、価値を提供する

世界に広がる価値を集め、日本に新たな価値を提供すること

価値を集め、価値を提供する

合同会社FRONTIER TRADEは世界中にあるメーカーやブランドと繋がり、その素晴らしさや利便性を日本国内に広げるための活動に取り組んでいます。
世界中には、私たちの知らないたくさんのアイデアの結晶によって誕生した製品がたくさんあります。
そういった、未だ見ぬ「宝の山」を日本に集め、そして価値として提供するためのお手伝いをさせていただいております。
「ワールドワイド」と言うと少々大ごとのように聞こえますが、決してそのような派手なことはしておりません。
しかし、常にアンテナを張り、私たちにできることを一つずつこなし、その結果として私たちにしかない「価値」を提供することこそが、真のビジネスであり、「価値の交換」の根底にあると考えております。

社名の由来


私たち合同会社FRONTIER TRADEは世界中に存在する未だ見ぬ「価値」を求めて日々活動に取り組んでおります。
FRONTIERとは「最前線の」「新天地の」「未開拓の」といった意味があります。
私たちが暮らしている日本国内には、たくさんの優れた製品があり、それを生産するメーカーが存在します。それは製品に限らず、例えば食料であったり、サービスであったり、多種多様なモノが存在します。
一方で世界中には、日本に負けずとも劣らないモノが存在することも、また事実です。
これだけたくさんの情報やモノが存在する現代でも、まだまだ日本では知られていない価値が眠っています。

私たちはそういった素晴らしい製品を「最前線の立場で」、「未開拓の地に踏み込む」勇気を持って、活動に取り組んでおります。

そしてもう一つのTRADEには、「商業(商い)」「貿易」といった意味もありますが、「交換」という意味もあります。
世界から日本へモノやサービスを取り入れる貿易という商いを通じて「価値を交換する」というビジネスの根底を尊重した活動を行っています。

これらの言葉を全て含め、その意味を日々噛み締めて走り続けるために、FRONTIER TRADEという名前を掲げております。