『Hong Kong Gifts & Premium Fair』参加報告

4月26日~30日にかけて香港にて開催された国際展示会、『Hong Kong Gifts & Premium Fair』に参加してまいりました。

アジアを中心にアメリカやヨーロッパなど様々なメーカーが出展しており、
各々のプロダクトを紹介するために思考をこらしていました。




これまではオンラインを中心とした輸入ビジネスを行なっていましたが、
昨年からはオフラインも重視しております。

自らの足を使い、目で見て、直接触れて、
何よりもメーカーと直接話をすることができるのがオフラインの強みです。
これは長期的に会社として成長していくための取り組みとも言えます。

今回も日本未上陸商品や新しい発想のアイデア、
高いレベルの技術が使われたプロダクトなど
斬新なものがたくさんありました。

確かに輸入ビジネスはインターネットを使ってオンラインだけでも
活動することはできますが、やはりこうして直接プロダクトに触れて、
何よりもメーカーと直接話をすることができる点は何事にも変えがたいものです。

何より、責任感が変わります。

例えば、いわゆる「輸入転売」の場合は会社というより商品自体が重要ですから、
直接的な繋がりがなくとも仕入れが可能で、あとは市場に流すだけになります。

そこに「人」や「ストーリー」は必要ありません。

しかし、長期的な事業として取り組む上では、
やはり人(会社)との繋がりは必要不可欠になります。

そういった意味で、今回も合計5社と取引を行う方向で調整が出来ました。

日本に帰国しましたので、これから本格的な市場調査を行い、
どの商品をどういった販路や順序で販売していくか、
あるいはどのようにブランドを1から育てていくかを検討し、実行していきたいと考えております。

今後は弊社が取り扱っているプロダクトのラインナップをご紹介する
専用サイトも構築したいと考えております。

考えていることを1つずつ形にしてまいります!

関連記事

  1. 真空断熱ボトル「Golchi」クラウドファンディング終了のお知らせ

  2. 香港MEGA SHOW参加のご報告

  3. 「ELENOA」プロジェクト終了のご報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。